My Yahoo!に追加
                 

まずはrankingポチッとお願いします!!
アドセンスのチャネル設定で検証する


アドセンスで重要なことはいくつかありますが
どうしても初心者の頃は難しいことを避けてしまったり
検証なんてしようとも思わないかもしれません。



しかし、アドセンスで稼ごうとなると検証はかかせないくらい
大切なことなんですね。



私も始めはとにかく検証なんて面倒なことは避けていましたし
検証の仕方もわかりませんでしたから
なんとなく、ただ作っているだけでした。



でも、それじゃいつまでたっても報酬は上がらないんですね。
たまに



「今日はクリック率がよかったなぁ」とか



「今日は運が悪くクリック率が1%切ってるなぁ」



なんて具合で、そこで勝手に納得して終わらせていました。



ある時、


「このままじゃダメだな~」と思い
検証していくことにしたんですね。



やはり少しでも安定して稼ぐには検証して
クリックされない原因やクリック率が上がった理由がわからないと
いつまでたっても【なんとなく】って感じでしかないですから。



なんとなくってほど不安定なことはないですよね?



そこでいろいろ調べるうちに重要なことがわかりました。
アドセンスのチャネルを使って検証するということです。



チャネルとは
特定のページや広告ユニットの掲載結果に関する詳細なレポートを作成できます。
特定のページや広告ユニットにチャネルを割り当てることで、ビッグバナーとバナーの
掲載結果を追跡したり、オートバイのページと自動車のページを比較することができます。



このように説明されていますが
簡単に言うと


例えば広告のサイズにレクタングル(大)を使用するとします。
その広告カラーを青かオレンジ色にするとして
どちらの色の広告がクリックされやすいかを比較しようというわけです。




通常チャネルを使用しない場合は
選んだ色でしか表示されません。
青なら変更するまでずっと青のままです。




しかしチャネルを使用することで2種類の色を同時に検証できます。
設定することで50%の確立でどちらかの色の広告が出されるようになります。




そしてある程度の期間出すことでどちらの色の広告が
クリックされやすいかがわかるということになります。




結果はアドセンスの管理ページでわかりますので
もし極端に差が出たとしたらその色は使わないほうが
いいということがわかります。




実際にアドセンスの管理ページにチャネルについて
説明がありますが、正直わかりにくいです。
私も理解に苦しみました^^




そんなときに助けられた無料レポートがあります。




『【えふうっど流】アドセンス収益を最大にする方法!』



さすがはえふうっどさん!!



いつも優良な無料レポートありがとうございますって感じです^^
これを読んで解決できましたし
アドセンスの説明を読むよりぜんぜんわかりやすかったです。




もしあなたがアドセンスに真剣に取り組んでいくのでしたら
ここは避けてはいけないところですので
絶対に読んでください。




面倒だと思って今後も無知のまま進んでも
変化は出ないですから。



⇒無料DLはこちら




あなたの1クリックが私に希望の光を射してくれます
↓  ↓  ↓  ↓
ranking



RSS新着情報



コメント
この記事へのコメント
やっと・・
検索から探していたブログに漸く出会えました。

印に足跡を残していきす。ペタッ
2008/05/16(金) 19:04 | URL | ゆいか #-[ 編集]
ご訪問ありがとうございました。
アドセンスについての記述、ちょっと耳が痛い内容でした。
検証なしに続けているものですから。
えふうっどさんのレポートがあるとのこと。
早速参考にさせていただきます。


感謝と応援しておきます。
2008/05/16(金) 21:11 | URL | 六本木繁 #-[ 編集]
こんばんわ!亀やんです!
いつもコメントいただき
ありがとうございます
アドセンスは
本当に
アクセスが必要ですね
応援ポチッ!!
2008/05/17(土) 01:20 | URL | ★稼ぐなにわ男の金儲け★亀やん★ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouhatugumi.blog110.fc2.com/tb.php/130-d4ea2964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
My Yahoo!に追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。